石河康国/著『向坂逸郎評伝 上巻 1897~1950』『向坂逸郎評伝 下巻  1951~1985』目次詳細

大正~昭和にかけマルクスに人生をかけた人々の姿を浮かび上がらせ、近代日本の政治・思想史を照射する向坂逸郎評伝。

“石河康国/著『向坂逸郎評伝 上巻 1897~1950』『向坂逸郎評伝 下巻  1951~1985』目次詳細” の続きを読む