|刊行情報| 反逆の序曲 蜂起する民主主義  原 隆/著  社会評論社刊

真の民主主義を求める民衆蜂起のうねり―「蜂起する民主主義」が世界を席捲している。

“|刊行情報| 反逆の序曲 蜂起する民主主義  原 隆/著  社会評論社刊” の続きを読む

|刊行情報| 思考スキームによる実習指導(佐々木 由惠・栗原 好美・神山 資将/著 知識環境研究会/編)社会評論社刊 

「新人の考えていることがわからない」
「文化が違いすぎてわかり合えない」

介護や福祉の現場で現在進行している未経験者の増加やチームケア、多職種連携に対応する新しい実習指導法

“|刊行情報| 思考スキームによる実習指導(佐々木 由惠・栗原 好美・神山 資将/著 知識環境研究会/編)社会評論社刊 ” の続きを読む

|刊行情報| 新型コロナ災害緊急アクション活動日誌 2020.4 – 2021.3 原作:瀬戸大作 企画・編集:平山昇・土田修

「死のうと思ったが死ねなかった 最後だと思いSOSのメールした」

やり切れないほどの独りぼっち、路上からの悲鳴が止まらない!

“|刊行情報| 新型コロナ災害緊急アクション活動日誌 2020.4 – 2021.3 原作:瀬戸大作 企画・編集:平山昇・土田修” の続きを読む

|刊行情報| マルクスと《価値の目印》という誤謬  井上康・崎山政毅/著

マルクスもエンゲルスも含め、150年以上誰も指摘することがなかった『資本論』第一部蓄積論の誤謬と混乱を正す、『資本論』研究者必読の画期的労作!

“|刊行情報| マルクスと《価値の目印》という誤謬  井上康・崎山政毅/著” の続きを読む

|刊行情報| 社会秩序の関係性と国家・地域・私 石井英朗著 社会評論社

いわきで培った地域協働体への提言!

“|刊行情報| 社会秩序の関係性と国家・地域・私 石井英朗著 社会評論社” の続きを読む

|刊行情報| 重度障害者が国会の扉をひらく! 木村英子・舩後靖彦の議会参加をめぐって(上保晃平 著/堀 利和 監修)社会評論社

コロナ禍に向き合いながら
社会学部で学ぶ学生が、
本書の原本になった卒業論文を書き上げた。

“|刊行情報| 重度障害者が国会の扉をひらく! 木村英子・舩後靖彦の議会参加をめぐって(上保晃平 著/堀 利和 監修)社会評論社” の続きを読む

|刊行情報| 新版 家族・私的所有・国家の社会哲学 マルクス理論の臨界点 青木孝平/著 社会評論社

新版 家族・私的所有・国家の社会哲学 マルクス理論の臨界点

カール・マルクスの思想と理論は、現代においていまだ有効か?

“|刊行情報| 新版 家族・私的所有・国家の社会哲学 マルクス理論の臨界点 青木孝平/著 社会評論社” の続きを読む