| 紹介 | 練馬区立美術館『没後10年 品川工展 組み合わせのフォルム』

2019.11.30(土)~ 2020.02.09(日)

本郷東大前の落第横丁で人気を集めたペリカン書房店主の品川力さんの弟で版画画家・造形作家として活躍した品川工さん(しながわ・たくみ 1908~2009年)の没後10年企画展が練馬区立美術館で開催されます。観覧無料。詳しくは公式サイトをご覧下さい。

◆ 練馬区立美術館『没後10年 品川工展 組み合わせのフォルム』


目録準備室ではペリカン書房の品川力(しながわ・つとむ 1904~2006年)さんとその弟妹の面影を取材した記事を公開しています。あわせてご覧下さい。(2017年配信)

[本郷・東大赤門]ペリカン書房と品川力さんと、本郷の町。

連載記事「東京のむかしと本屋さん」アドレス変更のお知らせ

下記の連載記事のアドレスが変更になりました。

◆連載 東京のむかしと本屋さん

目次

[港区・赤坂]赤坂のヒナ探し
[神田・横浜]東京から来て 天保堂苅部書店 横浜と歩む
[豊島区・長崎]センセイも歩いた椎名町
[目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前
[深川・浅草/町田]東京へやや遠くなりぬ 二の橋書店
[水道橋/神田三崎町]神田三崎町と有文堂書店の100年。
[本郷・東大赤門]ペリカン書房と品川力さんと、本郷の町。
[文京区本郷]大学堂書店と本郷三丁目の交差点

レポート:中村浩訳さんトークイベント「郷土玩具の世界」(川口市立映像・情報センターメディアセブン)

川口市立映像・情報センターメディアセブンで「郷土玩具の世界」と題して中村浩訳さんのトークイベントがありました。(2018年11月18日)

“レポート:中村浩訳さんトークイベント「郷土玩具の世界」(川口市立映像・情報センターメディアセブン)” の続きを読む

寄稿〈満蒙開拓団を送り出した村から〉ルポライター・室田元美 ─『ルポ 土地の記憶 ─戦争の傷痕は語りつづける─』予告編2


予告編2

満蒙開拓団を送り出した村から

ルポライター 室田元美


1945年8月9日 その日から始まった受難

“寄稿〈満蒙開拓団を送り出した村から〉ルポライター・室田元美 ─『ルポ 土地の記憶 ─戦争の傷痕は語りつづける─』予告編2” の続きを読む