好評発売中! 11月書評掲載情報

朝日「好書好日」11/23掲載予定

新人作家を担当する面白さ、
企画を通すまでの苦労あれこれ──。

自らの編集者生活をふりかえり、具体的なエピソードを通して語る体験的編集者論。編集者とはどういう仕事だったのか? 続きをよむ

出版文化と編集者の仕事

西日本新聞「読書館」11/23掲載予定

外国人労働者受け入れ時代に問いかける、壮大なる普通人ドキュメンタリー。

続きをよむ

移民労働者は定着する

書評掲載

地域循環型の町づくりをめぐって

  • 関礼子氏評「原発のない未来という希望は残されているか」『週刊読書人』2019/11/22掲載
  • 芳川良一氏評「脱原発のための必読の1冊」『反原発新聞』2019/11/20掲載

本の内容を見る

原発のない女川へ

中村浩訳/著『佐原のピカソ・張子屋カマタさん』詳細

新刊ラインアップ

出版文化と編集者の仕事

お菓子放浪記

プラットフォーム新時代

金松堂書店の看板犬だった「ヒナ」( 写真提供 西家嗣雄さん)

ペリカン書房に飾られた品川工の版画(練馬区立美術館『没後10年 品川工展 組み合わせのフォルム』公開を前に)

◆ネット書店で探す(外部リンク)

◆散策物語 東京のむかしと本屋さん

アドレス変更のお知らせ

下記の連載記事のアドレスが変更になりました。

[港区・赤坂]赤坂のヒナ探し
[神田・横浜]東京から来て 天保堂苅部書店 横浜と歩む
[豊島区・長崎]センセイも歩いた椎名町
[目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前
[深川・浅草/町田]東京へやや遠くなりぬ 二の橋書店
[水道橋/神田三崎町]神田三崎町と有文堂書店の100年。
[本郷・東大赤門]ペリカン書房と品川力さんと、本郷の町。
[文京区本郷]大学堂書店と本郷三丁目の交差点