2020年2月の新刊

アフリカ最後の植民地西サハラ。1976年以来、モロッコからの独立をめざす西サハラ人民の闘いが継続している。現地取材による迫真のセミドキュメンタリー。

平田伊都子/著 川名生十/写真 
アリ ─西サハラの難民と被占領民の物語─

2020年2月中旬刊

詳報

働き 学び 研究する ──
鉄鋼マンから大学教員に転じた半生を貫く仕事の哲学

十名直喜/著

人生のロマンと挑戦
「働・学・研」協同の理念と生き方

2020年2月中旬刊

詳報

新刊ラインアップ

書評掲載

好評発売中


出版文化と編集者の仕事

お菓子放浪記

プラットフォーム新時代

中村浩訳/著『佐原のピカソ・張子屋カマタさん』詳細

「原発のない女川へ~地域循環型の町づくり~」半田正樹さん講演会(出版記念)風の会・公開学習会vol.15① 2019.12.14
https://www.youtube.com/watch?v=ZH5tp9-piRc&feature=emb_title

金松堂書店の看板犬だった「ヒナ」( 写真提供 西家嗣雄さん)

散策物語 東京のむかしと本屋さん

第8幕 赤坂のヒナ探し

赤坂一ツ木通りの金松堂書店やゆかりの文化人をたどる散策物語

第10回 補助犬と、ちばわんと、ヒナと。

ペリカン書房に飾られた品川工の版画(練馬区立美術館『没後10年 品川工展 組み合わせのフォルム』公開を前に)

◆ネット書店で探す(外部リンク)

◆散策物語 東京のむかしと本屋さん

アドレス変更のお知らせ

下記の連載記事のアドレスが変更になりました。

[港区・赤坂]赤坂のヒナ探し
[神田・横浜]東京から来て 天保堂苅部書店 横浜と歩む
[豊島区・長崎]センセイも歩いた椎名町
[目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前
[深川・浅草/町田]東京へやや遠くなりぬ 二の橋書店
[水道橋/神田三崎町]神田三崎町と有文堂書店の100年。
[本郷・東大赤門]ペリカン書房と品川力さんと、本郷の町。
[文京区本郷]大学堂書店と本郷三丁目の交差点