飲まない生き方を語る──中本新一著『酒のやめ方講座』目次・序文詳細

専門医から「完全なアルコール依存症」と診断されて自助グループに入会、酒を飲まない生き方を選んだ。後、断洒歴30年を表彰され、72歳の現在も感謝しながら例会と断酒をつづけている中本新一氏の新著『酒のやめ方講座』が今月刊行となりました。目次詳細、序文をお伝えします。

“飲まない生き方を語る──中本新一著『酒のやめ方講座』目次・序文詳細” の続きを読む

【話題の新刊】 堀利和/編 私たちの津久井やまゆり園事件─障害者とともに〈共生社会〉の明日へ

2017年9月刊

私たちの津久井やまゆり園事件
障害者とともに〈共生社会〉の明日へ
堀利和/編著

2016年7月26日早朝、相模原市の障害者施設で同所の元職員によって46人が殺傷された「津久井やまゆり園事件」が起こった。この衝撃的事件は私たち一人ひとりに何を突きつけたのか。それぞれの生きる場からの多様な発言をとおして、〈共生社会〉への明日を模索する問題提起の書。

ISBN978-4-7845-2406-8
定価=本体1,800円+税  四六並製280頁

購入サイト(外部リンク)

 hontoe-hon 】【 HonyaClub.com 】
【 紀伊國屋書店 】【 TSUTAYA online 】
【 セブンネットショッピング楽天ブックス 】
【 Amazon 】【 BOOKFAN

以下、本書プロローグ掲載。

“【話題の新刊】 堀利和/編 私たちの津久井やまゆり園事件─障害者とともに〈共生社会〉の明日へ” の続きを読む

纐纈厚/著『権力者たちの罠─共謀罪・自衛隊・安倍政権』目次詳細・序文

ことし2017年・日本の8月を演出するイチオシ本 纐纈厚/著『権力者たちの罠─共謀罪・自衛隊・安倍政権』の発売です。目次詳細と著者序文を掲載です。

“纐纈厚/著『権力者たちの罠─共謀罪・自衛隊・安倍政権』目次詳細・序文” の続きを読む

若者たちの巡礼都市的な存在だった新宿とは──『60年代新宿アナザー・ストーリー ─タウン誌『新宿プレイマップ』極私的フィールド・ノート』

本間健彦/著『60年代新宿アナザー・ストーリー ─タウン誌『新宿プレイマップ』極私的フィールド・ノート』

“若者たちの巡礼都市的な存在だった新宿とは──『60年代新宿アナザー・ストーリー ─タウン誌『新宿プレイマップ』極私的フィールド・ノート』” の続きを読む

高田渡の詩精神と、反骨の原点に父がいた。

本間健彦/著『高田渡と父・豊の「生活の柄」【増補改訂版】』刊行から1年。あらためて本書の読みどころをお伝えしたいと思います。

“高田渡の詩精神と、反骨の原点に父がいた。” の続きを読む

書評掲載 西谷大/著『写真紀行 雲のうえの千枚ダム – 中国雲南・大棚田地帯 (キオクのヒキダシ1)』

西谷大/著『写真紀行 雲のうえの千枚ダム – 中国雲南・大棚田地帯 (キオクのヒキダシ1)』の書評が下記の紙面に掲載されました。心より厚く御礼申し上げます。

“書評掲載 西谷大/著『写真紀行 雲のうえの千枚ダム – 中国雲南・大棚田地帯 (キオクのヒキダシ1)』” の続きを読む

竹内康人著『日本陸軍のアジア空襲』目次・概要の紹介

竹内康人著『日本陸軍のアジア空襲 爆撃・毒ガス・ペスト』が発売になりました。「日本陸軍によるアジアでの空襲・爆撃についての認識が深まるとともに人権と平和にむけての活動がすすむことを願う」──日本がアジアで行った加害の歴史の知識を深めるための記録です。今回は目次と各章の概要をご紹介します。

“竹内康人著『日本陸軍のアジア空襲』目次・概要の紹介” の続きを読む

国家を嫉妬させた映画監督 ─鈴木義昭・著『日活ロマンポルノ異聞』

%e6%97%a5%e6%b4%bb%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%83%8e%e7%95%b0%e8%81%9e

およそ10年前に一人の映画監督・山口清一郎氏が静かにこの世を去りました。デビュー作が上映されるや「猥褻容疑」で摘発、起訴され、長く裁判と闘い、映画とともに人生を貫いた山口監督へのインタビュー、裁判記録をまとめた鈴木義昭・著『日活ロマンポルノ異聞 国家を嫉妬させた映画監督・山口清一郎』(2008年刊)をご紹介します。 “国家を嫉妬させた映画監督 ─鈴木義昭・著『日活ロマンポルノ異聞』” の続きを読む