[レポート]動物塚を見に行く(千葉県我孫子市)~依田賢太郎著『どうぶつのお墓をなぜつくるか』続編刊行

駅前の案内板(2018年6月撮影)

6月の日曜日、我孫子駅に来ました。カワウソを供養した石碑を見学するため、ここで依田さんとお会いする約束。駅前から乗り込んだ阪東バスが橋を渡ると視界は広がります。バス停そばのコンビニで目的地を記した地図のプリントで教示をこうと親身に応じて下さって、進むべきは住宅地の向こうに広がる畑の辺り。

“[レポート]動物塚を見に行く(千葉県我孫子市)~依田賢太郎著『どうぶつのお墓をなぜつくるか』続編刊行” の続きを読む

連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前・第10回 蔵書の引き取り

江戸のころには将軍家の御鷹場として知られ、明治から練兵場が造られもした駒場の地。今では東京大学駒場キャンパスや日本民藝館や日本近代文学館が建つ知的で閑静な地域。駒場東大前駅からすぐの河野書店で一息つきながら、東京の昔を探しに出かけましょう。第10回「蔵書の引き取り」。

“連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前・第10回 蔵書の引き取り” の続きを読む

連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前・第9回 駒場の木陰(3)─石田波郷が詠んだ駒場の町─

 

江戸のころには将軍家の御鷹場として知られ、明治から練兵場が造られもした駒場の地。今では東京大学駒場キャンパスや日本民藝館や日本近代文学館が建つ知的で閑静な地域。駒場東大前駅からすぐの河野書店で一息つきながら、東京の昔を探しに出かけましょう。第9回「駒場の木陰(3)─石田波郷が詠んだ駒場の町─」。

“連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前・第9回 駒場の木陰(3)─石田波郷が詠んだ駒場の町─” の続きを読む

連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第8回 駒場の木陰(2)─日本近代文学館と高見順闘病日記─

江戸のころには将軍家の御鷹場として知られ、明治から練兵場が造られもした駒場の地。今では東京大学駒場キャンパスや日本民藝館や日本近代文学館が建つ知的で閑静な地域。駒場東大前駅からすぐの河野書店で一息つきながら、東京の昔を探しに出かけましょう。第8回「駒場の木陰(2)─日本近代文学館と高見順闘病日記─」。

“連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第8回 駒場の木陰(2)─日本近代文学館と高見順闘病日記─” の続きを読む

レポート:東京民藝協会3月例会 郷土玩具4「郷土玩具が集まってしまうと‥‥ 先人達の郷土玩具の部屋」講師 中村浩訳さん

☞レポート 2018年3月23日催事見学

東京民藝協会3月例会
郷土玩具4「郷土玩具が集まってしまうと‥‥ 先人達の郷土玩具の部屋」
講師 中村浩訳さん

“レポート:東京民藝協会3月例会 郷土玩具4「郷土玩具が集まってしまうと‥‥ 先人達の郷土玩具の部屋」講師 中村浩訳さん” の続きを読む

連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第7回 駒場の木陰(1)─旧前田邸・駒場公園─

江戸のころには将軍家の御鷹場として知られ、明治から練兵場が造られもした駒場の地。今では東京大学駒場キャンパスや日本民藝館や日本近代文学館が建つ知的で閑静な地域。駒場東大前駅からすぐの河野書店で一息つきながら、東京の昔を探しに出かけましょう。第7回「駒場の木陰(1)─旧前田邸・駒場公園─」。

“連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第7回 駒場の木陰(1)─旧前田邸・駒場公園─” の続きを読む

連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第6回 本郷から駒場まで

江戸のころには将軍家の御鷹場として知られ、明治から練兵場が造られもした駒場の地。今では東京大学駒場キャンパスや日本民藝館や日本近代文学館が建つ知的で閑静な地域。駒場東大前駅からすぐの河野書店で一息つきながら、東京の昔を探しに出かけましょう。第6回「本郷から駒場まで」。

“連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第6回 本郷から駒場まで” の続きを読む

連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第5回 駒場を通る

 

江戸のころには将軍家の御鷹場として知られ、明治から練兵場が造られもした駒場の地。今では東京大学駒場キャンパスや日本民藝館や日本近代文学館が建つ知的で閑静な地域。駒場東大前駅からすぐの河野書店で一息つきながら、東京の昔を探しに出かけましょう。第5回「駒場を通る」。

“連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第5回 駒場を通る” の続きを読む

連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第4回 由良君美の発信

江戸のころには将軍家の御鷹場として知られ、明治から練兵場が造られもした駒場の地。今では東京大学駒場キャンパスや日本民藝館や日本近代文学館が建つ知的で閑静な地域。駒場東大前駅からすぐの河野書店で一息つきながら、東京の昔を探しに出かけましょう。第4回「由良君美の発信」。

“連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第4回 由良君美の発信” の続きを読む

連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第3回 開業の1983年

江戸のころには将軍家の御鷹場として知られ、明治から練兵場が造られもした駒場の地。今では東京大学駒場キャンパスや日本民藝館や日本近代文学館が建つ知的で閑静な地域。駒場東大前駅からすぐの河野書店で一息つきながら、東京の昔を探しに出かけましょう。第3回「開業の1983年」。

“連載 ◎ [目黒区・駒場]河野書店のあたり駒場東大前 第3回 開業の1983年” の続きを読む