| 刊行情報 | 月歩双書 創刊! テクノロジーと社会思想の間に架け橋をつくり、来たる時代における社会のあり方を提示する。

[月歩双書]01 A New Era of Platform


プラットフォーム新時代
ブロックチェーンか、協同組合か
齋藤隼飛/編

(さいとうはやと SFウェブメディア・VG+編集長)

テクノロジーへの熱狂と資本主義への失望という相反する二つの感情をつなぐ第三の道は、プラットフォーム協同組合と分散型プラットフォームにある。

協同組合の精神を引き継ぎ、テクノロジーを駆使するプラットフォーム協同組合と、ブロックチェーンを後ろ盾とした分散型プラットフォームは、プラットフォームビジネスが抱える矛盾を乗り越えようとしている。だが、既存の協同組合やプラットフォームビジネスが直面してきた諸問題にそれはどのように立ち向かっていくのか、その可能性を探る。

ISBN9784784541454 四六判160頁 定価=本体900円+税
2019年10月下旬発売


CONTENTS


第1章 プラットフォーム協同組合の現在と未来
▼プラットフォーム協同組合─民衆のための人間的な組織モデル─
ヤント・チャンドラ(香港理工大学准教授)
▼Platform Cooperatives: A Humanistic Organizing Model for the People(原文)
▼コワーキングの精神とプラットフォーム協同組合の展望
伊藤富雄(コワーキング協同組合代表理事)

第2章 プラットフォームの現場で
▼インタビュー「プラットフォームで働く若者たち」
(民泊&フードデリバリー)
▼独占取材「Fairbnb 民泊プラットフォーム協同組合」
▼Fairbnb Exclusive Interview(原文)

第3章 ブロックチェーンが変えるプラットフォーム
▼特別対談「ブロックチェーンはプラットフォームをどう変えるか」
松尾匡(立命館大学教授)×渡辺草太(ブロックチェーン研究)
▼独占取材「ODEM分散型教育プラットフォーム」
▼ODEM Exclusive Interview(原文)

【用語解説】
イーサリアム、仮想通貨、コワーキング、シェアリングエコノミー、スタートアップ、スマートコントラクト、DAO、プラットフォーム、ブロックチェーン、レガシー

購入サイト(外部リンク)予約受付開始


投稿者: 社会評論社 特設サイト 目録準備室

社会評論社メール book@shahyo.com