竹内康人著『日本陸軍のアジア空襲』目次・概要の紹介

竹内康人著『日本陸軍のアジア空襲 爆撃・毒ガス・ペスト』が発売になりました。「日本陸軍によるアジアでの空襲・爆撃についての認識が深まるとともに人権と平和にむけての活動がすすむことを願う」──日本がアジアで行った加害の歴史の知識を深めるための記録です。今回は目次と各章の概要をご紹介します。

“竹内康人著『日本陸軍のアジア空襲』目次・概要の紹介”の続きを読む

保育者をめざす学生に役立ててほしい1冊 ─『保育者の専門性とは何か』

白石崇人著『保育者の専門性とは何か』のご紹介です。本書は、「幼児教育の理論とその応用」シリーズとして『幼児教育とは何か』に続く姉妹編です。大学授業での教科書として、多くのご利用をいただいています。 “保育者をめざす学生に役立ててほしい1冊 ─『保育者の専門性とは何か』”の続きを読む